アフターケアが充実

医療脱毛は医療機関で施術を受けるため、アフターケアがしっかりしている点も安心できるポイントです。リスクや万が一のアフターケアについても理解している有資格者が施術を行うため安心感のある医療脱毛ですが、やはり多少のリスクは伴います。中でも特に多いのが火傷です。医療脱毛は照射出力が強いことから、火傷をしてしまうリスクも十分に考えられます。医療脱毛を受ける際には、事前にリスクをしっかりと理解しておく必要があるでしょう。

医療脱毛の場合、万が一のトラブルが起きても院内に専門の医師がいるため迅速に対応することができます。その場で薬を処方することもできるため、わざわざ医療機関を受診する手間が掛かりません。これは医療脱毛ならではのメリットです。エステサロンには当然ながら医師がいないため、万が一の際に迅速な対応をすることはできません。多くのエステサロンは医療機関と提携していますが、脱毛クリニックと比較すると対応は遅れてしまいます。

医療脱毛はエステ脱毛と比べると火傷や毛嚢炎などのリスクが高いと言われますが、アフターケアをしっかりと行うことで後遺症となることはありません。適切なアフターケアが可能な医療脱毛を受けた方が安心です。

サブメニュー